実務者研修TOP > 実務者研修とは

実務者研修とは

平成27年度の介護福祉士国家試験から実務者研修の修了が義務付けられました。
  • 実務者研修とは
  • 7つの魅力
  • 受講の流れ
  • 受講料・受講科目
  • 実務者研修+介護福祉士受験対策セット講座

201711-実務者バナー

実務者研修とは

「実務者研修」では、より質の高い介護サービスを提供するために、実践的な知識と技術の習得を目的としています。
介護職員として働くうえで必要な介護過程の展開や認知症等について学ぶことができ、介護の専門家として生涯働き続けるためのスキルを磨くことができる講座です。

平成27年度の介護福祉士国家試験から、実務者研修の修了が義務化されました

平成25年度より介護職員基礎研修及びホームヘルパー1級は「実務者研修」へ一本化され、新しいキャリアパスでは平成28年度(平成29年1月)の介護福祉士国家試験から、受験資格として実務経験3年に加えて、実務者研修の修了が義務づけられます

実務者研修とは?

「介護福祉士国家試験」の受験には、実務者研修修了が必須です。

平成28年度の「介護福祉士国家試験」から受験資格として、実務経験3年以上に加え『実務者研修』の修了が必須となりました。
介護福祉士受験者は毎年13万人以上います。
希望の曜日や時間でのご受講には、早めのお申込みをおすすめします。

受講生の声

太平ヘルスケア 勤務年数2年

綾木 茂子さん

介護福祉士が受験できる時が来たら試験勉強に集中したいと思い、早めに実務者研修を受講することを決めました。介護過程IIIの通学講習で普段行なっているサービスの全体の流れが明確になり、自分の担っている役割を意識する重要性を学びました。実務者研修は実務についているからこそ役立つ知識が多く、利用者様によりよいサービスを提供するスキルを磨くためにも役立つと思います。


サービス提供責任者になれる!

訪問介護事業所で必ず配置される「サービス提供責任者」になるためには、実務者研修の修了か介護福祉士の資格が必要となります。
平成25年4月より「ホームヘルパー2級を修了し3年以上の実務経験を得ることでサービス提供責任者と認められた方」は、訪問介護事業所に配置しても介護報酬(介護事務所の売上)から10%も減額されてしまうため、実務者研修の修了者は現場からも求められています。

受講生の声

福祉工房 訪問介護事業部 勤務年数 2年
渡辺 慎治さん

勤め先ではサービス提供者責任者がいなかったため、このままだと減算の対象となってしまう状況でした。減算となった場合のリスクを考えれ、実務者研修を受講してサービス提供者になった方が良いと自然に答えがでましたね。会社も必要な研修であると協力的なので、受講料の支援を受け働きながらスクーリングに通わせてもらっています。


たん吸引と経管栄養が学べる!

原則として医師や看護師以外には認められていなかったたん吸引や経管栄養の基礎知識を学ぶことができます。

施設担当者からの声

現場で求められているのは、介護福祉士を目指す人材
実務者研修の修了者には意欲を感じます。

癒しの里 南千住 施設長
中村 健一郎 様

実務者研修を修了している方は、サービス提供責任者になれますし、実地研修を受けるとたん吸引・経管栄養ができるようになるので、ぜひ現場では欲しい人材。何より将来介護福祉士を目指して、働いていこうという意欲を感じます。また実務者研修を受けることで、客観的な視点からサービスを見直すことができるので、施設としても期待をもって雇用することができます。

実務者研修の日程・教室を調べる

  • 実務者研修とは
  • 7つの魅力
  • 受講の流れ
  • 受講料・受講科目
  • 実務者研修+介護福祉士受験対策セット講座

講座日程・申込み資料請求無料説明会