• 学校紹介
  • 講座案内
  • 修了生の声
  • 充実の就職サポート
  • 受講料一覧・割引制度
  • (研修・求人)法人の皆様へ

未経験から資格取得を目指す!三幸福祉カレッジ 介護ヘルパー初任者研修受講レポート!【vol.2】

三幸福祉カレッジの介護職員初任者研修を受講者がレポート!
講座の内容や受講者が感じたことをリアルに発信していきます。
第2回目の今回も、引き続き座学と自宅学習の様子をお届けします。

今回レポートして頂いたのはこの方! 脇 俊介 (38歳)会社員

勤めている会社の介護事業部に配属されたのをきっかけに、自分でも介護の知識や実践を学びたいと考え受講を決めました。
平日は仕事をしているので、土曜クラスで受講しています。4月~7月まで楽しく学びたいと思います!

INDEX
受講のSTEP image
【第2回】引き続き、自宅学習+座学で知識習得中!自分なりの学習ペースも掴めてきました。 【通学講習3日目】4月26日(土)ロールプレイをしながら学ぶ、「介護におけるコミュニケーション技術」

3日目の午前中は「介護におけるコミュニケーション技術」の講義です。介護職員同士や施設のご利用者様、その家族とのコミュニケーションに関しての留意点や技術について学びます。
この回のハイライトはグループに分かれてのロールプレイ!ロールプレイとは、現実に起こる場面を想定して複数の人がそれぞれ役を演じ、疑似体験を通じて実際に起こった時に適切に対応できるようにするものですが、私たちのグループは独居の男性が介護サービスを受け入れてくれないという想定で介護職員と利用者の役をそれぞれ演じました。このような想定も実際に先生が経験したケースなので臨場感たっぷり。うちのグループは注意されることもありましたが、うまくできた…かな??

なんとなくはわかっていた「老化」しっかりと理解した上でのコミュニケーションが大事
自分自身も学生時代に比べて記憶力の低下を痛感しています

午後は「老化の理解」です。皆さんは「老化」というとどんなイメージがありますか?記憶力の低下や味覚の変化、耳が遠くなるなどそういった加齢に伴う身体能力の低下を理解した上で高齢者とコミュニケーションをとることが介護職員には求められるんですね。

余談なのですが、私はいま38歳ですが昔よりも脂っこいものが以前より食べられなくなりました。それを先生にお話ししましたら「その年で??」と笑われました…。たしかに今そんな状態ならもっと年を重ねたらそうなるんだろうと不安になりました(笑)。

授業の合間にほっと一息!クラスの方と雑談することも
同じ目標で頑張っている仲間がいると、心強いですね!

基本的に授業は午前に3時間、午後に3時間です。午前と午後の間にお昼休憩があり、それぞれの授業の間にも10分程度の休憩があります。
お昼は授業を通じて仲良くなった方と近くの牛丼屋さんへ行くことが多く、主にお互いの会社や仕事のことなどを話したりします。違う業界の方と話をするのは新鮮で勉強になることが多いですね。

【自宅学習】5月7日(水)通勤時間も利用しながら勉強中!

4日目の授業は2回目の課題提出です。通勤時間を利用して教科書を読み復習等していますが、いつのまにかウトウトなんてことも。でも、平日昼間は仕事で勉強はなかなか難しいので、この時間を有効活用していかなければ。

提出課題は休日にまとめてチャレンジ!今回はゴールデンウィークがあったので比較的ゆっくりと課題に取り組む事ができました。ふと、横を見ると真面目に勉強をしている父の姿に娘が興味津々。「君もこれくらい真面目に宿題に取り組みなさい」なんて思っていたら、元気に遊びに出かけていきました。「親の心子知らず」ですね…。

通勤時間が長いので、この時間が使えるのは良いですね。
【通学講習4日目】5月10日(土)認定調査員経験のある先生に教わる「認知症」
認知症だった祖母を思い浮かべながら授業をきいていました

4日目の授業は主に「認知症」についてです。今回の先生は認知症の認定調査員のご経験もある先生なのでリアル感たっぷりの授業が展開されました。認知症というのは脳の病気で、「徘徊」とか「攻撃的行動」にも全て理由があります。ちなみに私の祖母も認知症だったんですが、よく「娘の家に行く」といって出かけて行っていました。歩いて行ける距離じゃないのに。そんな時祖母の気持ちはどういう気持ちだったんだろうなー、なんて昔の事を思い出しながら授業を受けていました。

障害をもった方の介護について、様々なケースを想定し、話し合いました!

午後は、認知症についての続きの授業と「障害の理解」です。先生から障害者のモデルケースが提示されて、その方を介護するにあたってどのようにすればいいのかグループで意見を出し合い、理解を深めていきます。障害をもっているとしても、その方の「できること」「できないこと」を整理し、「できること」を大事にしていくという事が介護職にとって大事なことなんですね。自分の周囲には障害を持っている方はいませんが、いつ何時そうなるかはわかりません。今日習ったことをしっかり頭に入れておきたいと思います。

ただ一方的に先生に教わるだけでなく、自分たちで考え話し合うことで理解を深められます!
5月13日(火)急遽次回の通学講習日に仕事が!電話で振替連絡
仕事のお昼休み中に電話。急だったから心配でしたが振替できて良かった!

三幸福祉カレッジでは急な用事などで授業に出れない方の為に、振替制度が用意されています。私は5日目の授業の日にどうしても抜けれられない仕事が入ってしまったので、振替制度を利用しようと事務局に電話をしました。

「新宿教室の介護職員初任者研修に通う脇俊介です。5日目の授業を5月22日の錦糸町教室へ振り替えたいのですが…。」
事務局の方「はい、空席がございますので大丈夫ですよ!」

以上で振替の連絡は終了しました。あまりにあっけなかったので思わず最後に「大丈夫ですか」と聞いてしまいました。

【第2回目の感想】どんどん増える専門用語。でも覚えやすい授業なので安心!

今回で全15日中4日間が終わりました。専門用語などがどんどん出てきますが、テキストにマーカーをひきながらポイントを押さえていくので覚えやすいです!予習復習をして漏らさず吸収して、課題もクリアしていきたいですね。
次回は座学の最終日!振替クラス、どんな雰囲気なのか楽しみです。

image
脇さんが学んでいる講座はこちら

介護職員初任者研修

費用
【入学金】0円
【受講料】59,500円~(税別、テキスト代込)
【その他】教育訓練給付制度対象講座。
就職活動を有利に進めるならお得な
「初任者研修+実務者研修講座」がオススメ!!
期間
自宅学習:3~5回提出 通学:15日間・91.5時間
短期集中コース、平日コース、土曜コース、日曜コース、夜間コースから選べます。
(短期集中コース約1ヶ月、その他のコース3~4ヶ月)
内容
初任者研修は、初めて介護に関わる方の入門講座です。だからこそ「誰から学ぶか」ということは、その後の仕事に対する姿勢や価値観を左右する大切な問題です。三幸福祉カレッジの初任者研修では、「技能と心の調和」を教育理念に掲げ、一人ひとりのご利用者様に寄り添った介護を考えて行動できる介護職員を育てています。
イメージ 資料請求はこちら
三幸福祉カレッジの初任者研修3つのポイント
現場経験豊富なベテラン講師が指導

介護福祉士・看護師の資格を持ち、現場の第一線で活躍する講師が実践に即した情熱あふれる指導を行います。介護経験がない方にも、理解度に応じて基礎からレクチャー。現場経験に基づいた実践的な介護技術のポイントを具体的にお伝えします。さらに三幸福祉カレッジでは定期的に講師研修会を開催し、最新の知識を取込み、授業の質を向上させています。

イメージ
電話1本で無料の振替受講が可能

急用や体調不良で通学講習に参加できない場合でも、無料で授業を振り替えることができるので、働いている方も安心してご受講いただけます。お電話1本で、ご都合のあう日程にて振替受講を行う日をご予約頂けます。

イメージ
専門校だからできる!豊富な講座ラインナップ

介護・福祉の専門校である三幸福祉カレッジでは、介護職のスタートラインである「介護職員初任者研修」はもちろん、現場で働く中で必要となってくる「実務者研修」や「介護福祉士受験対策講座」と、豊富な講座ラインナップであなたのキャリアアップをサポートします。「これから介護の勉強をはじめたい」という方にこそ、将来を見据えたスクール選びをお勧めします。

イメージ

講座日程・申込み資料請求無料説明会