受講料一覧・割引制度

受講料

三幸福祉カレッジの講座別料金一覧です。
お得に受講いただける
セット割引や給付金対象講座も
多数ご準備
しております。

:一般教育訓練給付制度

労働者の雇用の安定と再就職の促進を図るため、 厚生労働大臣の指定する講座(本講座)を受講したものに対して、講座修了者に対して公共職業安定所から受講に要した費用の20%が給付されます。

※割引制度をご利用された方は割引後の金額から20%給付されます。

:専門実践教育訓練給付制度

中長期的なキャリア形成を支援するため、厚生労働大臣の指定する講座を受講し、修了した者に対して、公共職業安定所(ハローワーク)から受講に要した費用の最大70%が給付されます。利用を希望される場合は、事前に公共職業安定所(ハローワーク)に申請する必要があります。受給要件など、詳しくはコチラ

※割引制度をご利用された方は割引後の金額から最大70%支給されます。

:母子・父子家庭等自立支援
教育訓練給付金制度

各都道府県・市・福祉事務所設置町村において指定された講座を受講された場合、受講料の60%が給付されます。
利用を希望される場合、事前に必ずお住まいの自治体・福祉事務所に申請する必要があります。

※制度を設けていない都道府県等に居住されている場合は、支給の対象となりません。

介護職員初任者研修

講座名 受講料(教材費込み) 給付金
介護職員
初任者研修
79,800円(税込 87,780円)

介護福祉士実務者研修

お持ちの資格 受講料(教材費込み) 給付金
介護職員
基礎研修
37,000円(税込 40,700円)
ホームヘルパー
1級
77,000円(税込 84,700円)
ホームヘルパー
2級
99,700円(税込 109,670円)
初任者研修 99,700円(税込 109,670円)
無資格 129,700円(税込 142,670円)

※喀痰吸引等研修(1号・2号)修了者や看護師・准看護師の資格をお持ちの方はお電話にてお問い合わせください。

お問い合わせはこちら。0120-294-350(無料通話)

介護福祉士受験対策講座

コース名 受講料(教材費込み) 給付金
完全マスター
コース
170,000円(税込 187,000円)
ポイント速習
コース
57,000円(税込 62,700円)
ポイント速習
オンラインコース
42,750円(税込 47,025円)
筆記通信コース 33,000円(税込 36,300円)
Web学習コース 25,000円(税込 27,500円)
全国統一模擬試験
(会場模試)
17,000円(税込 18,700円)
全国統一模擬試験
(自宅模試)
14,000円(税込 15,400円)
直前対策講座
(通学コース)
10,000円(税込 11,000円)
直前対策講座
(動画コース)
10,000円(税込 11,000円)
よく出る
キーワード
解説動画
15,000円(税込 16,500円)

ケアマネジャー受験対策講座

コース名 受講料 給付金
基礎コース 36,000円(税込 39,600円)
完全マスター
コース ※
150,000円(税込 165,000円)
ポイント速習
コース ※
67,000円(税込 73,700円)
模擬試験
コース ※
15,000円(税込 16,500円)
筆記通信
コース ※
33,000円(税込 36,300円)
Web学習コース ※ 25,000円(税込 27,500円)
よく出るキーワード解説動画 15,000円(税込 16,500円)
全国統一模擬試験
(会場模試)
6,500円(税込 7,150円)
全国統一模擬試験
(自宅模試)
6,500円(税込 7,150円)
直前対策講座
(介護支援・
福祉サービス分野)
10,000円(税込 11,000円)
直前対策講座
(保健医療
サービス分野)
10,000円(税込 11,000円)
【授業で使用するテキストについて】
※のある5つのコースでは、[介護支援専門員基本的テキスト(九訂版)]を使用します。
なお、テキスト代(税込7,480円)が受講料とは別途かかります。

介護事務講座

コース名 受講料(教材費込み) 給付金
通学コース 45,000円(税込 49,500円)
通信コース 43,000円(税込 47,300円)

福祉用具専門相談員養成講座

講座名 受講料(教材費込み) 給付金
福祉用具専門相談員養成講座 64,000円(税込 70,400円)

全身性障がい者ガイドヘルパー養成研修

コース名 受講料(教材費込み) 給付金
免除なし 33,400円(税込 36,740円)
免除あり 25,400円(税込 27,940円)

※受講料・開催地域は、お電話にてお問い合わせください。

(視覚障がい者)同行援護従業者養成研修

コース名 受講料(教材費込み) 給付金
一般課程 40,400円(税込 44,440円)
応用課程 33,400円(税込 36,740円)

※受講料・開催地域は、お電話にてお問い合わせください。

(知的・精神障がい者)
行動援護従業者養成研修

研修名 受講料(教材費込み) 給付金
(知的・精神
障がい者)
行動
援護従業者養成研修
39,800円(税込 43,780円)

※受講料・開催地域は、お電話にてお問い合わせください。

(かく)(たん)吸引等研修

研修名 受講料(教材費込み) 給付金
1号研修 215,000円(税込 236,000円)
2号研修 168,000円(税込 184,800円)
3号研修 36,800円〜(税込 40,480円〜)

※受講料・開催地域は、お電話にてお問い合わせください。

各種割引制度

初任者研修 求職者割引
介護業界でのお仕事をお探しの方は受講料が最大30%割引になります。
※対象エリアや詳細は下記をご確認ください。
詳しくはこちら
実務者研修 介護職員割引
介護業界でお勤めの方は、受講料が10%割引になります。
※対象エリアや詳細は下記をご確認ください。
詳しくはこちら
セット申込割引
該当の講座とセットでお申込みいただくと、受講料が20%割引になります。
詳しくは、各講座ページにてご確認ください。
無料説明会割引
無料説明会にご参加頂いた方がお申込みされる場合、受講料が10%割引になります。
修了生・在校生割引
三幸福祉カレッジで受講経験のある方にお申込み頂いた場合、受講料が10%割引になります。
お友達割引
三幸福祉カレッジ在校生・修了生からの紹介でお申込み頂いた場合、受講料が10%割引になります。
ペア割引
お友達と2人以上で、同時にお申込み頂いた場合、受講料が10%割引になります。

※上記4つの割引制度の併用はできません。

お支払い方法について

お申込み後、『受講料お支払いのご案内』を送付いたします。到着後、10日以内にお支払いください。
お支払い方法は、下記よりお選びいただけます。

クレジットカード決済
  1. 三幸福祉カレッジHPにアクセス。
  2. クレジットカード決済画面に進み、必要事項をご入力ください。
  3. 入力後、決済ボタンを押し、決済手続き完了です。
  4. 完了画面をプリントアウトするか、取引番号を控えておいてください。
    (確認の為に必要な場合がございます)
銀行・ゆうちょ銀行振込

教材もしくは受講申込確認書に同封の「受講料お支払いのご案内」についている「払込取扱票」を銀行窓口にお持ちいただくか、ATMに読みとらせ、お支払いください。

※振込手数料はお客様負担となります。ご了承ください。

コンビニ支払い

教材もしくは受講申込確認書に同封の「受講料お支払いのご案内」についている「払込取扱票」をコンビニエンスストアのレジにお持ちください。

三幸教育ローン

三幸教育ローンのご案内

三幸福祉カレッジでは、教育ローンのご利用で、受講料を分割でお支払いいただけます。

PCやスマホで最短3分で承認
各種割引制度との併用も可能
クレジットカード不要!
ご利用条件
  • お申込み総額が税込30,000 円以上かつ、月々のお支払い額が3,000 円以上の場合
  • メールアドレスをお持ちで受信が可能な方。 ※「教育ローン」のお手続きは全てメールとインターネット上で行います。
ご利用にあたっての注意事項
  1. 各種割引制度・各種給付制度との併用が可能です。
  2. 手数料は受講料総額によって異なり、初回のお支払いのみ金額が異なります。(金利は実質年率10.0%)
  3. お手続き完了後の金額変更はできかねます。
  4. 審査に時間がかかるため、教材発送が通常のお申込みのお客様より遅くなる場合がございます。
  5. 18才未満の方はご本人のお手続きに加えて、ご両親(親権者様)のお手続きも必要です。
お申込みから、
教材受け取り・契約完了までの流れ
STEP 1

受講申込み時に分割払い(教育ローン)をご選択ください。

STEP 2
  • ホームページ申込み:ご希望の講座を選択後、そのままオリコ専用ページに進むので、必要な情報をご入力ください。※1
  • 郵送・電話申込み:お申込み完了後、当校よりお送りする「案内書」に記載のURLから、必要な情報をご入力ください。※2
STEP 3

株式会社オリエントコーポレーションにて審査。審査結果がメールにて届きます。※3

STEP 4

Web上にて契約内容をご確認いただき、ご本人様承認を行ってください。※4

STEP 5

承認完了後、教材をご自宅にお届けします。

STEP 6

後日、契約内容に関する書類がオリコから届きます。※5

STEP 7

契約完了し、お支払いが開始されます。※6

※1 ホームページからのお申込み後、STEP3に進まなかった場合でも、お申込み完了後に当校よりお送りするメールにてお手続きいただけます。
※2 申込み期日直前のお申込みの場合、審査完了後の教材発送となるため、お早めにお手続きいただきますようお願いいたします。
※3 遅くとも翌日には審査結果が分かりますが、審査状況によってはお時間がかかることもございます。
※4 審査結果のメールにて、審査を通過された方は必ず承認のお手続きをお願いいたします。 承認のお手続きがない状態では教材の発送等ができかねますので、ご了承ください。
※5 引落銀行口座等、お支払い手続きに関する書類をご返送いただく必要がございます。
※6 原則、承認完了後の翌月27日に初回支払いが開始されます。

お支払いシミュレーションはこちらから

受講料がもどる給付金制度

一般教育訓練給付制度のご案内

労働者の雇用の安定と再就職の促進を図るため、 厚生労働大臣の指定する講座を受講し修了した者に対して公共職業安定所(ハローワーク)から受講に要した費用の20%が給付されます。

※割引制度をご利用された方は割引後の金額から20%給付されます。

対象者

下記1,2いずれにも該当される方
  1. 受講料を自らの名前においてお支払いされた方
  2. 受講開始日の時点で、雇用保険の被保険者であった期間が通算3年以上ある方
    初めてご利用の方は被保険者期間が1年以上あれば利用可能です。

※ご自身が対象者かどうかの確認は、最寄りのハローワークにお問い合わせください。

対象講座(1講座のみ受講する場合)
対象講座(セットで受講する場合)

※1 介護福祉士受験対策講座・ケアマネジャー受験対策講座については、給付条件として出席日数または、課題提出・授業内の模擬試験正答率の基準があります。
※2 ホームヘルパー1級・基礎研修修了者は対象外
※3 ホームヘルパー1級修了者は対象外

ご利用方法

  1. 最寄りのハローワークにて受給資格を確認してください。
  2. 講座をお申込む際、申込フォームの給付金のご利用欄の「一般教育訓練給付制度」にチェックを入れてください。
  3. お申込み後受講料を本人名義でご入金ください。
  4. 講座修了時に修了証明書と共に領収書を含む支給申請書類一式をお送りします。
  5. 申請書に必要事項を記入し、修了日より1か月以内にお住いの管轄のハローワークに提出してください。
  6. 給付金がハローワークより指定金融機関に振り込まれます。

※セット講座でお申込みの方は、全ての講座修了後、支給申請書類一式をお送りします。

専門実践教育訓練給付制度のご案内

中長期的なキャリア形成を支援するため、厚生労働大臣の指定する講座を受講し、修了した者に対して、公共職業安定所(ハローワーク)から受講に要した費用の最大70%が給付されます。 受給要件など、詳しくはコチラ

【無資格で、専門実践教育訓練給付制度をご利用の方へ】
※今すぐ、ハローワークでのお手続きが必要です※
2022年1月介護福祉士受験者の実務者研修申込締切(無資格者)は6/27です。
専門実践教育訓練給付制度をご利用の方は、申込締切の1ヶ月前までに、 ハローワークでのお手続きが必要です。
(詳細は、最寄りのハローワークへお問い合わせください。)

対象者

下記1,2いずれにも該当される方
  1. 受講料をご自身の名義でお支払された方
  2. 受講開始日の時点で、雇用保険の一般被保険者であった期間が通算3年以上の方
  3. 初めての利用の方は被保険者期間が2年以上あれば利用可能です。

※ご自身が対象者かどうかの確認は、最寄りのハローワークにお問い合わせください。

対象者講座

実務者研修(初任者研修修了者/ホームヘルパー2級修了者/無資格の方)

ご利用方法

  1. 最寄りのハローワークにて事前手続きを行ってください。
  2. 手続き後、申込フォームの給付金のご利用欄の「専門実践教育訓練給付金制度」にチェックを入れてください。
  3. 申込後に受講料を本人名義で納入ください。
  4. 講座修了時に修了証明書と共に支給申請書類一式をお送りします。
  5. 申請書に必要事項を記載し、実務者研修修了証明書の発行日翌日から1か月以内にお住まいの管轄のハローワークに提出してください。
  6. 1回目の給付金(50%)がハローワークより指定金融機関に振り込まれます。
  7. 介護福祉士の登録日翌日から1か月以内にお住まいの管轄のハローワークに申請してください。
  8. 2回目の給付金(20%)がハローワークより指定金融機関に振り込まれます。
  9. 詳細についてはこちら
母子・父子家庭等自立支援教育訓練
給付金制度のご案内

各都道府県・市・福祉事務所設置町村において指定された講座を受講された場合、受講料の60%が給付されます。
利用を希望される場合、必ずお住まいの自治体・福祉事務所の窓口に相談いただきますようお願いします。
(制度を設けていない都道府県等に居住されている場合は、支給の対象となりませんのでご注意下さい。)

対象者

下記1,2いずれにも該当される方
  1. 児童扶養手当の支給を受けている又は同様の所得水準にある方。
  2. 受講する教育訓練が適職に就くために必要であると認められる方。

※一般教育訓練給付制度および専門実践教育訓練給付制度と併用が可能です。

対象者講座

一般教育訓練給付制度および専門実践教育訓練給付制度の対象講座と同様

ご利用方法

  1. お住まいの自治体・福祉事務所の窓口でまずご相談ください。
  2. ①を確認後、申込フォームの給付金のご利用の「自立支援教育訓練給付制度」にチェックを入れてください。
  3. お申込み後受講料を本人名義でご入金ください。
  4. その後の手続きは、各地方公共団体の申請手続きに準じて進めます。

※セット講座でお申込みの方は、全ての講座修了後、支給申請書類一式をお送りします。

明示書

【一般教育訓練給付金指定講座 情報一覧】
【専門実践教育訓練給付金指定講座 情報一覧】
△介護の資格取得なら介護職員初任者研修の三幸福祉カレッジトップへ