那覇校からのお知らせ

2013.12.12その他
嬉しいご報告(^0^)♪/

ハイタイ~仲松です
先日、生徒より就職先の内定報告がありました~
巣立っていく姿は寂しいですが、介護の世界での活躍を
三幸福祉カレッジ一同、応援していますファイト~
 
P1030073
 ,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:*:,_,:*~*:,:*~*:,_,:*~*:,_*:,_,:*~*:,_*:,_,:*~*:,_

 知って役立つ講座情報
 

【無料説明会情報】
介護職員の為の、『喀たん吸引等1・2号研修』の説明会があります。
講座の内容・授業の進め方等、疑問を全て解決していきます。
予約制となっていますので、お電話をお待ちしております。
会場:沖縄市教室
開催日:12/17(火)・12/19(木)
時間:17:00-18:00
:0120-294-350 ※予約制
【開講案内情報】
介護ヘルパー初任者研修講座が開講いたします。
今年最後の日程です。
皆さんの第一歩をお待ちしています。
おもろまち教室日程はこちら
沖縄市教室日程はこちら
,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:*:,_,:*~*:,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,

事業所説明会情報

職場説明会のご案内です。
皆さんの就職活動を応援していますエイエイオ~
ご参加をおまちしております。

「福祉の職場説明・面接会(北部地区)」の開催について

趣旨:福祉の仕事に関心のある方や福祉の仕事に就職を希望する方に、
    社会福祉施設・団体等の職員と直接面談する機会を提供し、
    福祉の職場や各種資格の情報提供並びに求職・求人活動を
    支援することを目的に開催する。
主催:名護市社会福祉協議会 名護市福祉人材バンク
    沖縄県社会福祉協議会 沖縄県福祉人材研修センター
後援:厚生労働省、沖縄労働局
期日:平成26年1月29日(水)
    午後1時受付開始、午後1時半開会
    午後3時受付終了、午後3時半閉会
場所:名護市民会館 中ホール 名護市港2-1-1
参加対象:①福祉の仕事に就職を希望する方
       ②社会福祉施設・団体等
内容:①求人面談コーナー:求人施設等から事業内容や求人の面接を行う。
    ②ハローワーク相談コーナー:職業相談及び求人情報の提供等
    ③総合相談コーナー:その他の総合相談(資格や求人情報の提供等)
参加方法:参加費は無料です。当日直接会場にお越しください。
問合せ先:名護市社会福祉協議会 名護市福祉人材バンク
       〒905-0014 名護市港2-1-1 名護市民会館内福祉センター
       ℡:0980-53-4142 Fax:0980-53-6042
       E-mail:nago-jinzai@welfare.city.nago.okinawa.jp

社会福祉法人沖縄コロニー職場説明会

沖縄コロニーは『利用者のしあわせ』『職員のしあわせ』『地域のしあわせ』を願い運営する事業を通して地域社会へ貢献できるよう、日々努力しております。
現在、当法人では下記の職種を募集しております。
私達と一緒にチャレンジすることは、あなたにとって『働きがいのある仕事』になるのではないでしょうか。
私達と一緒に3つのしあわせを目指してみませんか?
たくさんの方のご参加をお待ちしております!
事業所名:社会福祉法人沖縄コロニー
日時:12/20(金)
会場:三幸福祉カレッジ おもろまち教室
募集職種:保育士又は児童指導員・訪問介護員
参加条件:三幸福祉カレッジ受講生・修了生
参加方法:三幸福祉カレッジ事務局へ予約0120-294-350
         那覇市にて『福祉の職場説明・面接会
        ~福祉の就職フェア2013~ 』開催!

第1回 福祉・介護・保育(総合) 日時:2013年12月14日(土) 13:00~17:00
第2回 福祉・介護・保育(総合) 日時:2014年2月1日(土) 13:00~17:00
参加方法:申込み不要、当日直接会場へお越しください。
参加費:無料
場所:沖縄県総合福祉センター東棟1階 ゆいほーる
住所:〒903-8603 沖縄県那覇市首里石嶺町4-373-1 
※第1回~第2回とも場所は同じです。  地図はこちら 

:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:*:,_,:*~*:,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:, 
  
 今週のコラム
 
 「みそ汁に思わず涙」
皆さんも経験があるのではないでしょうか。夜勤明けのみそ汁の味に思わずほろりとしたことが・・・。
インフルエンザやノロウィルス、流行性の急性腸炎に嘔吐下痢症・・・。
特に施設に勤務していると利用者の大多数、スタッフの半数以上が入れ替わり立ち替わり罹患してしまいもうパニック状態に陥るなんてこともありますよね。
 
 
10年ぐらい前だったかと思います。私もそんな経験をしたことがありました。特養に勤務していましたが、その年の冬にノロウィルス感染が大流行。
 
 
市内の小中学校でも近隣の施設でも学級閉鎖やら面会謝絶やら、てんやわんやの時がありました。
私の勤務先では、利用者50人中8割以上が順々に感染してしまい、スタッフも24人中20人が次々と感染しました。介護士2人体制の夜勤業務は前日の17時~翌日の10時30分までの勤務でしたがノロウィルス流行時の夜勤業務といったらそれはもう壮絶なものでした。
 
 
もちろん仮眠などとる余裕などなく、翌朝早番の2人が姿を見せた時はうれしくて、ほっとして力が抜けそうになったものです。そのうちに日勤のスタッフが来て申し送りをして無事勤務を終えた後、控え室に戻りその日の夜勤をともに闘った同僚と一緒に食べた朝食のみそ汁の美味しかったことといったら・・・。
思わず涙が、じんわりとわき出たことを今でも鮮明に覚えています。         
                                                 講師 見城
 
,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:*:,_,:*~*:,:*~*:,_,:*~*:,_,:*~*:,_,:**~*:,_,:*~*

 
 

△介護の資格取得なら介護職員初任者研修の三幸福祉カレッジトップへ